皿洗いにはゴム手袋が必須

食事が終わったら、すぐに皿洗いをしないと気がすみません。流し台に使った食器を置きっぱなしにするのが嫌なのです。だけど、この時期の皿洗いはとても辛い。水で洗うのは冷たいのでお湯を使うけれど、そうしたら手がすごく荒れてしまいます。主婦だから、少しの手荒れは仕方がないけれど、痛いのは嫌ですよね。

そんな時にすごく良いゴム手袋を見つけたんです。「マリーゴールド」という赤いゴム手袋。楽天でも売っていて、レビューも良いので買ってみました。手にフィットして動かしやすい。食器が滑ることもありません。今までいろんなゴム手袋を使ったけれど、この使いやすさには感動しました。これで手荒れの心配もなくなり、今日もたくさん皿洗いができます。

私の好きなラーメン

ラーメンというものは世の中に本当にたくさんありますが、その中で私の一番好きなラーメンと言えば、それは奈良県は天理市が発祥の地となる天理ラーメンです。

こちらのラーメンを始めて食したのは職場仲間に連れて行ってもらったことでした。このときはどんなラーメンなのか全く分からず、私もラーメンが好きではありましたが、騙されたつもりで行ったことを覚えています。

しかし、いざ食してみると本当に美味しくて私の好きなラーメンの一番になりました。私が天理ラーメンを食したところは店舗ではなく、露店でした。

天理ラーメンの特徴はとても大きな器に入れて運んできてくださることだと思います。今でも天理ラーメンのことを思い出しては食べたいと思うことが日常茶飯事です。

運動嫌い、外出嫌い、めんどくさがり。日常の中で少し気を付けて体を引き締めてみました。

妊娠で20キロ以上体重が増え、5キロほど戻りませんでした。

特に、お腹やお尻から太ももにかけて、ここに戻らなかった5キロが全部溜まってるのではないかと思うほど、

ボリュームがありました。

とはいっても、子供は小さいからジムには通えない。ジョギングなども週末くらいしか出来ない。

でも、痩せたい。。いや、痩せたいというより、体を引き締めたいと思いました。

もともと、妊娠前は痩せ型だったため、戻らなかった5キロ増でむしろ、体重は標準的になったからです。

ただ、体型は最悪でした。

そこで、家事や育児の間に意識して何かできることを、コツコツやっていこうと思ったのです。

①気がついたら、お腹を凹ませる。

腹筋がめんどくさかったので、その代わりにやりました。

食器洗いの時、歯磨きの時、ドライヤーの時、テレビを見ている時、いつでも思いついたとき、お腹をクッと凹ませるのです。

効果、ありました。ポッコリだったお腹が凹みました。

水着 お腹 恥ずかしい

②エレベータは使わない。

4階に住んでいますが、絶対に階段を使いました。

申し訳ないけど、子供も一緒の時は、もれなく巻き添えです。

ぐずったら、抱っこして4階まで上がりました。

買い物帰りの抱っこは地獄でした。

効果、ありました。持久力がついたのでしょうか。

まったく息切れしなくなりました。

慣れてきた頃から、つま先立ちで上がるようにしています。

ふくらはぎが引き締まった気がします。

③お風呂でマッサージ

体を洗う時についた泡で、ふくらはぎと太ももを強めに撫でるようにマッサージします。

各50回ずつくらいでしょか。

効果、気長に半年くらい続けたら、太ももにあったセルライトのボコボコしたものがなくなってました。

いかがでしょうか。

かれこれ、こんなことを半年、地道に続けています。

体重は2キロくらい減りました。

でも、体は少しシュッと引き締まった気がします。

これからも、地道に続けていこうとおもいます。

ママさんストレッチ教室

結婚前の体重に戻りたくていろいろとダイエットを試しましたが、スムーズに体重は落ちてはくれませんでした。

息子と一緒におやつを食べたり、1人でこっそり甘いものを食べたりしてしまい、自分の意思が弱いというのが最大の原因でした。

いずれにせよ間食をしてしまう自分がいるならば、その分消費するようにしようと考えました。

そこで、息子が幼稚園に入園し、自分の時間が少しできた頃、近所の公民館でやっているママさんストレッチ教室に入会しました。

週1回のストレッチ教室は、学生時代体育会系だった私には簡単な体操で、物足りなさも感じましたが、1時間かけてじっくり取り組むと汗をかいて、とても爽やかな気持ちになりました。

自宅でもテレビを見ながらストレッチをするようにしたところ、結果、1ヶ月で1キロ減、3ヶ月で3キロ減量しました。

3食と間食はほとんど減らしていない状態で減量しているので、減量ペースは非常に遅いですが、自分としては満足しています。

目標体重には遠いですが、引き続きストレッチを日常に取り入れてダイエットを頑張ろうと思っています。

 

彼氏がクビレ好き